Extraordinary*Memory

Extraordinary*Memory

アフタヌーンティーや洋館など、日常のなかでも楽しめる非日常をを大切に書き綴る場所です。

ヨコハマグランドインターコンチネンタル ホテルの様子*2018年8月

ヨコハマグランドインターコンチネンタルに宿泊してきました!

桜木町にある月形のホテル(帆型?)❤️

そう、憧れのあのホテル!

パシフィコ横浜でも有名ですね。

f:id:dufcafeooakioo:20180920141414j:plain

行き方

ホテルへの行き方はかんたーん!

でも駅からちょっと歩きます。

桜木町駅を出たらエスカレーターを登ってランドマーク方面へ。

ランドマークタワーの下、ランドマークプラザを通り抜けて、クインズスクエアへ。

さらにずんずん進んで(左側にディズニーストアが見えます)クインズスクエアも通り抜け。

外に出るのでそのまま進むと、インターコンチネンタル様です!!(文字だけで済ます手抜きルポ)

ホテル外観

ホテルサインはインターコンチネンタル系列のイメージ通り❤️

かっこいいよねークールだよねー

f:id:dufcafeooakioo:20180920141417j:plain

よく見る形はこれよね、帆型?月形??

こんな姿で煌めいてたら、憧れちゃうよねぇ❤️❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920141409j:plain

ホテルの真下まで来ると、こんなアングルも見ることができます。

真ん中はエレベーターが通ってて、エレベーターからひゅーんと上空へ飛び出る気分が味わえます。(想像力次第で)

f:id:dufcafeooakioo:20180920141412j:plain

チェックイン

ホテル2階がチェックインカウンター。

客室数も多いから、広いですねー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920141350j:plain

今回は一休さんのおかげでクラブフロアの予約ができたので、専用ラウンジでチェックインしました❤️

 

>>専用ラウンジの様子はこちらから

sweetsmemory.hatenablog.com

ホテルロビー

ホテル1階はこんな感じ。

もーすっごい広々!なにもない空間が広すぎて不安になるくらい!(褒めてる)

f:id:dufcafeooakioo:20180920141403j:plain

2階の吹き抜けから見下ろしても気持ちいいー!ひろびろーっ

f:id:dufcafeooakioo:20180920141401j:plain

3歳の娘は階段がだーいすきなので、広くて素敵な階段に大興奮でした。

f:id:dufcafeooakioo:20180920141352j:plain

客室への廊下

クラブフロアの客室廊下。

シックな青色が大人っぽかっこいいー!!

f:id:dufcafeooakioo:20180920141356j:plain

エレベーターホールもひろびろ。

体調悪かったので、ソファが地味にありがたかった・・❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920141358j:plain

 

>>お部屋の様子はこちらから

sweetsmemory.hatenablog.com

ホテル情報

ヨコハマグランドインターコンチネンタル

 

〒220-8522
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

045-223-2222

 

予約

>>ヨコハマグランドインターコンチネンタル予約

 

公式HP

www.interconti.co.jp

 

f:id:dufcafeooakioo:20180920141406j:plain

さすがのホスピタリティーでとても優雅に過ごせました。

夫婦の思い出のホテルでもあるので、今後も折に触れて訪れたいと思います❤️

 

代官山リストランテASOでランチ*2018年10月

代官山のおしゃれなレストラン、リストランテASOさんへ行ってきました!

素敵な空間においしい食事、目のご馳走もたくさんで楽しかったー♥

行き方

東急東横線の代官山を出て人気の多いほうへ(なんて適当な)

なんとなく人の流れができてるほうです。

大丈夫です。知らずとこの道にたどり着きます。

 

アートすぎてなんの建物かわからないオシャレな街並み(褒めてる)を歩いていくと、道の向かい側に現れます。

ASOの大きな看板とおしゃれな店構え♥

f:id:dufcafeooakioo:20181007150921j:plain

 

有名な蔦屋書店さんの目の前です。

予約の時間まで、店内ぶらつかせていただきました!

相変わらずおしゃれだったー。

f:id:dufcafeooakioo:20181007150924j:plain

 

予約時間が近づいてきたので、待ちきれず道路渡っちゃいましたー!

残念ながら、天気は小雨。

それすらも楽しい大人だけのお出かけ。

入口はカフェミケランジェロさんと同じです。

カフェを突っ切って奥のレストランへ案内されます。

f:id:dufcafeooakioo:20181007150919j:plain

 

待ち切れなさ過ぎたんだなぁ。

やっぱりちょっと早すぎて、カフェで待たせていただきました。

空いててよかった。笑

f:id:dufcafeooakioo:20181007150927j:plain

こちらのカフェも前から憧れてるので、うっかりお席座れてうれしかったー♥

今度はちゃんと来たい!絶対!!

f:id:dufcafeooakioo:20181007150931j:plain

奥に見える中庭や建物を凝視しながらわくわくそわそわしていたら、時間になりました。

いってきまーす♥

内装・お庭

カフェミケランジェロをさらに奥に。

すると右側にちょっとした中庭がありました。

こういう空間・・好き!

f:id:dufcafeooakioo:20181007151141j:plain

 

突き当りのクロークでコートやバッグを預けます。

そう、急に寒くなったからね・・防寒具を持っていた自分に驚きだったよね。

今日はまた暑いのにね・・。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151139j:plain

天井には大きなシャンデリア。

あーもううれしいよー空間がご馳走だよー!!

f:id:dufcafeooakioo:20181007151136j:plain

 

先へ進むと、素敵な広間が。

ダマスク柄のソファ・・じゅ、じゅるり。

f:id:dufcafeooakioo:20181007150959j:plain

ローテーブルも美しい。

アンティーク調(調か本物か知らないけど)最高ー!

f:id:dufcafeooakioo:20181007151126j:plain

こういう一軒家レストランには大抵あるらせん階段。

ありがとうございます!!

2階は個室になっているらしいーそちらも利用してみたいーっ

f:id:dufcafeooakioo:20181007151002j:plain

天井にはイタリアンらしく天井画がありました。

オーナーのお兄様が画家さんで、描いてくれたそうです。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151131j:plain

 

ほんの数歩ですが、これだけで来たかいあるってくらい堪能して、いよいよレストラン内へ。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151005j:plain

落ち着いた空間ー素敵な椅子ー。

あれ、もしかしてこの前購入したダイニングと同じところのかしら。

f:id:dufcafeooakioo:20181007150941j:plain

店内奥から入口側を振り返った図。

先ほどのらせん階段がチラリしてるのわかりますかね。

f:id:dufcafeooakioo:20181007150957j:plain

 

お料理をいただく前から、目のご馳走をいっぱいいただいてすでに胸がいっぱいです♥

f:id:dufcafeooakioo:20181007151129j:plain

ランチコース

それではお楽しみのランチコース!

通されたテーブルには、かわいらしい長ーーいわんちゃんがおはしました。

f:id:dufcafeooakioo:20181007150934j:plain

テーブルセッティングはこんな感じ。

あれーこの飾り皿の絵見たことあるぅー!

f:id:dufcafeooakioo:20181007150937j:plain

席からは中庭が見えます。

天気悪い日でしたが、それでもとても気持ちよかったです。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151032j:plain

 

お待たせしました。

ランチコースのメニュー。

秋らしいメニューうれしやー♥

f:id:dufcafeooakioo:20181007151123j:plain

 

〇乾杯酒 

今回も例に漏れずみんな大好き一休さんで予約しました。

一休の記念日レストラン

 

みんな大好き乾杯酒がついてました。

お酒ダメな我ら夫婦は大抵オレンジジュースとかにしてもらうんですけど、なんとASOさんはノンアルコールカクテルを用意してくださるんですよー!!

こだわったアラン・ミリアのフルーツジュースを使ってるそうです。

うれしい!

f:id:dufcafeooakioo:20181007150946j:plain

私はアプリコット、主人はパイナップルをいただきました。

全部気になっちゃう♥

f:id:dufcafeooakioo:20181007151013j:plain

 

飾り皿の絵アップ。

先ほどの天井画と同じデザインですね。

発色がすごいきれいで思わず触っちゃった。

f:id:dufcafeooakioo:20181007150951j:plain

 

〇食前の楽しみ

コースが始まる前のお楽しみ。

一口サイズのシュー生地で作られたもの。(名前は忘れた)

チーズが練り込んであるんですけど、目の前にしているだけでシュー生地の香りがすごい!

絶対おいしいやつー♥って思って食べたらやっぱりおいしかった。うふ。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151010j:plain

 

〇パン

パンへの期待を高まらせるオリーブオイルとバター。

こちらのバターはオリジナルで、生クリームとお塩を混ぜてクリーミーにしているそうです。

ほんとクリーミーだった・・!

結構しょっぱかったけど、柔らかいのでサラッと塗っておいしくいただけました。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151016j:plain

おいしいパンパン♥

もう言わずもがな。おいしいやーつ。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151028j:plain

 

 〇はじまり

始まりのひとくち

f:id:dufcafeooakioo:20181007151025j:plain

さっきのが始まりのひとくちかと思ったら違った。まだあった。うれし楽し。

生ハム、メロン、チーズのコラボレーションです♥

絶対おいしいっていうかめちゃめちゃ好きなヤツ・・!

 

なんとこちらのお皿、もくもくして登場したんですよ。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151020j:plain

ハーブの液体にドライアイス入れて、ぽこぽこ跳ねさせることでハーブの香りを巻き上がらせてるんですって。

あらやだオサレ。

液体、飲んじゃだめですよおいしくないですよ健康には問題ないですよ飲んじゃだめですよってスタッフさんにすごい押された。・・・フリかな?

 

〇前菜

富士鱒のマリネと燻香をまとった帆立貝 薩摩芋のヴィシソワーズ

f:id:dufcafeooakioo:20181007151038j:plain

鱒って、こんなサーモンみたいな感じなんですね!

鱒とホタテの食感がたのしおいしかった。

透明なジュレはバルサミコ酢のジュレだそうです。

ちょっとすっぱみがまたおいしかった♥

ヴィシソワーズって、じゃがいものスープは頂いたことあるけど薩摩芋って・・それだけでうれしいじゃない。

 

こちらも趣向を凝らした登場だったんですよ。

透明な器がかぶせられて、中がモクモク。

桜のチップで燻製してるんだそうです!

f:id:dufcafeooakioo:20181007151035j:plain

自分で持ち上げたところに、スタッフさんが薩摩芋のヴィシソワーズを。

ひーーーたのしいいーーー!

 

〇パスタ

秋刀魚のリングイネ ビアンコ・ロッソ

f:id:dufcafeooakioo:20181007151040j:plain

秋刀魚の香りがなんとも香ばしい、そしてやわらかい、めちゃめちゃおいしい。

リングイネは楕円形の生パスタで、もちもちでソースがからんで♥

ガーリックな風味で秋を感じましたー。

パスタの中から揚げナスが登場。

私、ナス苦手なんですけど、揚げてるからかおいしく頂けた。すごい。

 

一緒に登場したソースはトマト風味。

途中で味を変えてどうぞとのことでした。

全然違うパスタになって、これまたたのしおいしかったー!

f:id:dufcafeooakioo:20181007151045j:plain

 

〇メイン

龍泉洞黒豚のロースト 緑レンズ豆と

アップルジンジャーのソテー 紫マスタード

f:id:dufcafeooakioo:20181007151050j:plain

もう見てわかる通り、やわらかい・・!

お肉の下にしいてあるレンズ豆も食感が楽しかったし、添えてあるピンクのはすっぱすぎず味が変わっておいしかった。

そしてお肉の後ろにチラリと見えているりんご♥

アップルジンジャーのソテーって、りんごと生姜使ったソースって意味かと思ったら、りんごそのもののソテーだった。

甘く煮溶けてて最高だったー♥♥

 

〇おたのしみ

食事と会話を楽しんでいたら、ガラガラガラっとワゴンが登場。

コースには含まれていないけど、よかったらチーズの食べ比べをどうぞと?!

ひゃーーなんだーーたのしいーーー♥

f:id:dufcafeooakioo:20181007151053j:plain

私は諸事情あって食べられなかったので、主人が一口ずつ頂きました。

左から、ウォッシャブルチーズ、カマンベール、コンテチーズ、ブルーチーズ!

そして付け合わせにドライフルーツやはちみつ。

それぞれ組み合わせで全然味が変わるらしく、楽しんでました。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151057j:plain

 

〇デザート

デザート

f:id:dufcafeooakioo:20181007151105j:plain

結婚記念日の食事だったので、コースについているデザートをホールケーキに変更してもらいました。(オプション料金)

月桂冠みたいな登場でびっくり!笑

 

素敵なおもてなしありがとうございました♥

f:id:dufcafeooakioo:20181007151103j:plain

 

写真を撮らせていただいたあと、切り分けて持ってきてくださいました。

かわいくアレンジされてて最高ー!

お花みたいなのはパイナップルのドライフルーツ。

アイスはアーモンドアイス。そしてベリーたち。

ケーキは、普通のケーキのようにスポンジと生クリームの層ではなく、ムースみたいな層もありました。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151108j:plain

 

〇小菓子

小菓子

f:id:dufcafeooakioo:20181007151113j:plain

紅茶のマカロン、ギモーブ、コーヒー豆のお菓子でした。

一口サイズの甘味ってなんでこんなに幸せなの・・。

 

〇紅茶

紅茶

f:id:dufcafeooakioo:20181007151111j:plain

コーヒーを紅茶、カフェラテに変更していただけますので、ご希望の方は一声かけましょう。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151121j:plain

バックスタンプはまさかのレストラン名。

うそーーたのしいーーー。

カトラリーにもASOマーク入っていました。

あとがき

お料理の味はもちろん、趣向がとても楽しいコースでした。

お店のHPにもやはり、遊び心を大切にしていると書いてあったので、きっといつ訪れても楽しませてくれるんだと思います。

大満足♥

 

ASOって、阿蘇のアソ?

って思ったら、阿蘇さんっていう料理長が揺らいだそうです。

 

5年目の結婚記念日、素敵な想い出になりました♥

f:id:dufcafeooakioo:20181007151118j:plain

  

さらにおまけ。

店内をバシャバシャ撮っていたからか、回廊から中庭へ案内していただけましたー!

カフェミケランジェロから回廊へ回り・・

f:id:dufcafeooakioo:20181007151146j:plain

回廊も素敵ー♥

この日は、雨だから?椅子がたくさん並んでいました。笑

f:id:dufcafeooakioo:20181007151149j:plain

こちらが、席から楽しませていただいた中庭。

後ろから見た図。

f:id:dufcafeooakioo:20181007151154j:plain

 

スタッフさんのおもてなしも素晴らしかったですよ。

憧れのリストランテASO、ぜひ♥

お店情報

リストランテASO

 

東京都渋谷区猿楽町29-3

03-3770-3690

 

LUNCH- 12:00〜15:30 (13:30L.O.)

DINNER- 平日 18:00〜(21:00 L.O.)/ 土日祝日 17:30〜(20:30 L.O.)

 

>一休で予約

 

>公式HP

www.hiramatsurestaurant.jp

 

 

sweetsmemory.hatenablog.com

sweetsmemory.hatenablog.com

 

ルビーチョコレートのロールケーキ*ローソンスイーツ*2018年9月

LAWSONでピンク色のすごいかわいい子を見つけたのでお持ち帰り❤️

コンビニ初 ルビーチョコレートを使ってるんですって!!

f:id:dufcafeooakioo:20181004230955j:plain

 

ところでルビーチョコレートってなに??

 

ダーク、ミルクに続いて、ホワイトが世に出てから約80年。驚くべき発見がルビーチョコレートです。着色料もフルーツのフレーバーも入っていない、ルビーカカオ豆から生まれたチョコレートは、全く新しい味と色の体験をもたらします。

引用:ルビーチョコレートとは | Callebaut

 

・・らしいです!

期待に胸が膨らむー❤️

パッケージオープン!

 

ルビーチョコレートは、個別に包装されていました。

クリームに埋もれないし汗かかないしうれしいかも!

f:id:dufcafeooakioo:20181004231006j:plain

 

載せてみました❤️

場所いいかな?いいかな??ブサイクになってないかな??

f:id:dufcafeooakioo:20181004231002j:plain

 

気になるお味レポ!

まずね、クリームがすっごいおいしい!!

甘いんだけどなんかそれだけじゃなくて、ほんのりベリーなのかな??すっごいおいしいの❤️

 

そしてロールケーキの中からこんにちわするベリージュレ!

甘酸っぱい味わいになってさらにかわいい❤️(表現おかしい)

あージュレ見える断面撮ればよかった・・

 

期間内に一度召し上がることをおすすめしまーすっ

 

 

 

sweetsmemory.hatenablog.com

sweetsmemory.hatenablog.com

sweetsmemory.hatenablog.com

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルの専用ラウンジ*2018年8月

みなとみらいの月形(帆かな?)のホテル、ヨコハマグランドインターコンチネンタルさんに宿泊してきました!

本来ならばクラブフロアなんて泊まれる身分じゃないけど、一休さんのプランでお得に宿泊❤️

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】

 

クラブフロアに宿泊すると、専用ラウンジが使い放題!です!!

友達に専用ラウンジの存在を教えてもらってから、すっかりとりこになってしまった❤️❤️

チェックインも専用ラウンジで!

ラウンジ前にあるレセプションデスクには常にコンシェルジュ様がいらして、いろいろな用事を聞いてくれます。

大荷物持ったままチェックインカウンターに並ぶ代わりに、ソファでゆったり飲み物いただきながらチェックイン。すでにVIPな気分❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920135628j:plain

専用ラウンジ、クラブインターコンチネンタルの利用案内です。

朝食、ティータイム、カクテルタイムに別れています。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135631j:plain

ラウンジ内の様子

ではまずはラウンジの様子から❤️

写真奥が入口、レセプションデスクです。

ホテル28階にあります。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135639j:plain

窓際にテーブル席が横並びにずらり、奥にソファ席があります。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135636j:plain

部屋自体はそんなに広くないです。

でも、どの時間も満員!てことはありませんでした。(平日だったから?)

 

窓からはみなとみらいの街を一望できますーー。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135625j:plain 

ランドマークタワーや遊園地

f:id:dufcafeooakioo:20180920135641j:plain

赤レンガの方まで見渡せます。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135645j:plain

 

提供内容

各時間帯での提供内容をご紹介❤️

ラウンジのために宿泊したようなものなので(もったいないのか贅沢なのか)存分に楽しみましたよー!

ティータイム

まずはティータイム。

早めにチェックインすれば、まず楽しむのはこの時間帯かと思います。

 

席につくと、すぐさまドリンクメニューを持ってきてくれます。

コーヒー紅茶、ソフトドリンクが充実ー!

セルフではなく、オーダー式なんですね。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135709j:plain

 

お楽しみの軽食&スイーツ❤️

専用ラウンジといっても、ホテルによってクッキー程度しかないところもあれば、しっかりスイーツがあるところも。

インターコンチネンタル横浜さんは・・?

f:id:dufcafeooakioo:20180920135712j:plain

サンドイッチ2種類ーっ

f:id:dufcafeooakioo:20180920135714j:plain

スイーツもしっかりー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135717j:plain

手軽なスナックに

f:id:dufcafeooakioo:20180920135719j:plain

マロングラッセ?!!とチョコレート!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135722j:plain

地味に美味しいクッキーも❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920135724j:plain

大満足なラインナップでした。

内容もちょこちょこ入れ替わってたので、長時間ゆったりしても楽しめそうですー。

チョコレートは、ホテルの売店で1粒数百円してましたよ・・!

めちゃめちゃおいしかった❤️

 

飲み物はオーダー式でしたが、セルフで利用できるものもありました。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135730j:plain

シロップとかおしゃれすぎてアガる。

使わないけどアガるシリーズ。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135732j:plain

大好きティーカップチェック❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920135736j:plain

お皿とおそろいで、繊細できれいなデザインですー。

バックスタンプ見るの忘れた!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135727j:plain

 

割りとお腹いっぱいだったのに、欲望に負けてこんなにいただいちゃったよ❤️❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920135746j:plain

ドリンクはジンジャエールをいただきました。

妊婦なので紅茶がぶ飲みできなかったのが悔しい。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135738j:plain

レモンまでつけていただいて、ジュースでも優雅なティータイムを楽しませていただきました❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920135741j:plain

カクテルタイム・スナックサービス

そしてお酒好きにはたまらないカクテルタイム。

お酒を出すためもあってか、子供は同席できませんでした。

主人と代わりばんこで楽しみました❤️

 

カクテルタイムのメニューはこちら。

お酒を提供していただけます。

もちろん何杯でも!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135803j:plain

 

お料理はこちらー!

わーなんかもうほんとビュッフェに来たみたい。

大人だけなら、夕食ここで十分かも?笑

f:id:dufcafeooakioo:20180920135808j:plain

インターコンチネンタル内のレストランとコラボした一品、うれしいですね!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135805j:plain

ひとつひとつ美しいー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135811j:plain

フルーツも盛りもり❤️

メロンがあるよおおおお!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135814j:plain

お酒に合いそうなチーズたち。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135816j:plain

ディップソースもオシャンティだし

f:id:dufcafeooakioo:20180920135819j:plain

カナッペも美しいことー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135822j:plain

キッシュや

f:id:dufcafeooakioo:20180920135825j:plain

スナックもありました。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135828j:plain

隅っこに、ティータイムにもあったチョコレートたち。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135830j:plain

 

このあとラヴェラさんでディナーを予約していたので、控えめに楽しませていただきました。

どれもおいしかったんだろうなー!

子供が大きくなったら、夫とふたりでゆったり楽しみたいな❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920135833j:plain
お酒苦手なので、ノンアルコールカクテルをいただきました。

シンデレラだったかな??

オレンジジュースベースで美味。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135836j:plain

お腹を満たすことも、軽くお酒を楽しむこともできそうなラインナップでした。

朝食

そして翌朝!

ゆっくり目覚めて早速ラウンジへ。

テーブルがセッティングされていました。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135904j:plain

 

朝はもうほんと、まさにビュッフェです。

大満足で贅沢なモーニング❤️

まずはパンコーナー。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135907j:plain

香ばしい香り漂うパンたち。白い布の下には食パンがありました。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135909j:plain

グラタンやホットミール

f:id:dufcafeooakioo:20180920135911j:plain

コールドミールたち

f:id:dufcafeooakioo:20180920135918j:plain

フルーツにチーズ

f:id:dufcafeooakioo:20180920135921j:plain

サラダやヨーグルト

f:id:dufcafeooakioo:20180920135923j:plain

そしてなんと!

卵料理の実演ー❤️❤️

目玉焼き、スクランブルエッグ、ポーチドエッグ、オムレツなど、お好みの焼き方で作っていただけます!

プロの手さばき、さすがだったよぉーー

f:id:dufcafeooakioo:20180920135934j:plain

 

セルフでいただける飲み物たち

f:id:dufcafeooakioo:20180920135915j:plain

 

前日から身も心も満たされ続けてますが、しっかりいただきましたよー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135926j:plain

クロワッサンめちゃめちゃおいしかった・・

f:id:dufcafeooakioo:20180920135929j:plain

プロのオムレツ!

混んでくると、列に並ばせるのではなく、オーダーを聞いて席までサーブしていました。

さすが専用ラウンジ・・!

f:id:dufcafeooakioo:20180920135937j:plain

 

これでもかってくらい幸せな朝でした。

なんで我が家にないんだろう、私専用ラウンジ。

f:id:dufcafeooakioo:20180920135932j:plain

あとがき

ラウンジの提供内容は、ほんとホテルによって様々ですが、インターコンチネンタル横浜さんはもう私のなかで大満足でした❤️❤️(って言っても専用ラウンジ2回目なんですけどてへぺろ)

 

おもてなし、提供内容、どれも素晴らしかったです。

中にはちょっとクールなスタッフさんもいらっしゃいましたが、丁寧にご対応いただけました。

 

ますます専用ラウンジの魅力にはまってしまった宿泊でした❤️

 

 

↓宿泊したお部屋の様子はこちらから

sweetsmemory.hatenablog.com

 

ヨコハマグランドインターコンチネンタルの部屋*2018年8月

桜木町にある半月型の目を引くホテル、ヨコハマグランドインターコンチネンタルに宿泊してきました❤️

お部屋の内装をご紹介!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132429j:plain

今回も、一休さんでお得にクラブルームを予約させてもらいました。

ルームキーがゴールドに輝いてるぜー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132423j:plain

>>ヨコハマグランドインターコンチネンタル予約

 

裏側がみなとみらいの景色になってた。

おしゃれすぎる持って帰りたい。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132426j:plain

ワクワクしながらお部屋へ❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920132613j:plain

ドアにいかりのマーク。

海が真横だし、雰囲気あってうれしいですね!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132615j:plain

※今回は一休様のおかげでクラブフロアに泊まれたので、通常のお部屋とは異なる点があるかもしれません。悪しからず。

お部屋

おっじゃましまーす❤️❤️

シックで落ち着いた雰囲気ー!素敵ー!!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132432j:plain

デスク周りも落ち着いてる。

住める。ここでブログ書いたらはかどる。(多分)

f:id:dufcafeooakioo:20180920132538j:plain

テーブルにはルームサービスメニューが。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132516j:plain

どんなのがあるか気になっちゃうんだよね❤️

メニュー内容は別記事に載せました!

 

大きな窓は、なななななんとベンチになってました!

なんって贅沢な空間なんだ?!!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132519j:plain

素敵なお部屋の詳細をさらにじっくり紹介していきまーす!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132617j:plain

入口

まずは入口。

相変わらず逆方面からのアングルですが。笑っ

入ってすぐクローゼット、キッチンと続きます。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132438j:plain

クローゼット

クローゼットは広々。

スリッパやケア用品、体重計までありました!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132459j:plain

ハンガーはこんな感じ。

リボンかかってるのかわいい。

使わないのにうれしくなっちゃう。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132502j:plain

バスローブもありました。

これ着てウイスキー片手に夜景を楽しむ女になりたかった人生だった。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132505j:plain

アイロンとアイロン台まで完備!

貸し出しじゃなくて、部屋備え付けなんだねーすごいねーー

使わないんだけどね?!うれしくなっちゃうね!!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132507j:plain

キッチン

広々としたカウンター。

備わっております!!っていうのが十分に伝わってくる。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132441j:plain

 

コーヒーメーカー?エスプレッソマシーン??まであるのすごくないですか?!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132443j:plain

ポーションもついてて、コーヒー楽しめる人はいい朝を迎えられるんだろうなそんな人生に(ry)でした。(コーヒー苦手)

f:id:dufcafeooakioo:20180920132449j:plain

でも安心して、紅茶党のみんなたち!!

紅茶のティーバッグもあったよおおー

煎茶とコーヒーがあるのは普通だけど、紅茶ってないんだよね、うれしいね。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132446j:plain

 

キッチン下側は冷蔵庫と金庫。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132454j:plain

冷蔵庫には飲み物やスナックがずらーりー

f:id:dufcafeooakioo:20180920132457j:plain

この料金表が怖いんだよねいつもへへへ。

まぁなにかってときに、ね。

いつも不思議なんだけど、これの請求ってどうなるの??

f:id:dufcafeooakioo:20180920132633j:plain

ベッド

これでもかってくらい雰囲気出してくれてるベッド。

青と茶色って美しいのねー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132510j:plain

壁際はこんな感じ。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132513j:plain

寝心地最高。

ベッドのグレードとか全然わかりませんが気持ち良かったです。まる。

枕もクッションもたっぷりで貴族気分だったー❤️

バス・トイレ・ラバトリー

人間には欠かせない場所も偵察。

ドアを開けたら意外と広い空間でびっくりした!

透明扉がある!!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132544j:plain

左側にはバスタブと洗面台。(ここではかっこつけてラバトリーって言わないんだね)

f:id:dufcafeooakioo:20180920132547j:plain

ラバトリー

蛇口かわいい。

洗い場の周りをこの清潔さ保つのってどうすればいいの?ねぇ、ホテルに住みたい。

右側の黒い袋はドライヤーですっ

f:id:dufcafeooakioo:20180920132557j:plain

トイレ

さっき見えてたと思うけど。

トイレはここにあるよ☆

トイレの後ろにバスタオル達がかかってます。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132541j:plain

お風呂

ゆったりバスタブのお風呂。

旅の疲れを癒すにはお風呂必須ですよねぇー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132549j:plain

蛇口はこんな感じだから空気読んで上手に使ってくれたまえ!

お湯出すときに、シャワーから出るのかカランから出るのかびくびくしながらひねるよね、わかるわかる。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132552j:plain

 

透明扉の正体はシャワーでした!(わかるか)

ユニットバスってどうも苦手で、どこで洗ってどこでくつろげばいいかわからないんだよね。

だから洗い場があるのはうれしいー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132603j:plain

シャワーヘッドたちはこんな感じ。

上からくるのか不安になるよね、わかるわかるわかる。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132600j:plain

アメニティ

みなさんお楽しみのアメニティ!

さっすがオシャレな出で立ち。

シャンプーたちはレモンな香りでした。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132554j:plain

フロントにお願いしたら子供用のアメニティももらえました!

スリッパと歯ブラシとパジャマ(100cm~)、タオルが入ってました。

なにより入れ物がかわいい❤️キルト&レースに娘も大喜び。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132608j:plain

窓からの眺め

せっかくのベイビューなので、横浜の海を堪能しましょう。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132535j:plain

部屋から水平線が見えるぜーー

向こうに見えるのはベイブリッジ?ちがう??

f:id:dufcafeooakioo:20180920132532j:plain

左側は横浜方面。

芝生結構広いんだなーー上から見るとイメージ変わって面白いですよね。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132526j:plain

真下にはピア21の小屋が浮かんでます。

いつかここでお食事したい❤️

f:id:dufcafeooakioo:20180920132522j:plain

 

窓辺ではこんな感じで楽しんじゃいましたよ❤️

うっかりセレブ家族みたいでしょ、ふへ。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132610j:plain

 

夜の景色はこんな感じ。

港の光が非日常感ありますねぇー。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132640j:plain

真下もきれい。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132645j:plain

おもてなし

ホテルの案内と一緒に置いてあるポストカード。

紙好きとしては絶対にお持ち帰りしたいおもてなし品。

ホテルのベストアングルが納められてるので美しいーっ

f:id:dufcafeooakioo:20180920132605j:plain

ターンダウンサービス

ベッド際にこんなカードが。

ターンダウンサービス自らお願いしたことないけど、せっかくだから頼んじゃった❤️

楽しめるものは全て楽しんでいくスタイル。(人は時にそれを貧乏性という)

f:id:dufcafeooakioo:20180920132627j:plain

すぐにスタッフさんがやってきてくれて、パパパッと寝床を整えてくださいました。

クッションとフットスローを外し、布団カバーを引き出し、パジャマを置いて、枕をポフポフにしてくれました!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132622j:plain

カードは裏返されてGoodNightに。

なんか申し訳なさもありつつ、非日常感半端ないー!!

アッパーイーストサイドのみんなー!

f:id:dufcafeooakioo:20180920132625j:plain

氷も入れていただけました。

どのくらいにいたしますか?と聞かれて、ど、どのくらい?ふ、ふ、ふつうで・・とどもりながら答えました。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132630j:plain

今回はターンダウンで氷持ってきていただいたので、アイスルームの写真はありません!

楽しみにしてくださってたみなさん本当にごめんなさい!!

これは大失態だと思ってる。

このブログで一番力を入れてるのはアイスルームレポだったのに!!!(そうなの?)

誕生日ケーキ

今回は私と娘のお誕生日ステイだったので、オプションのホールケーキをお願いしました。

素敵なテーブルと共に現れたーっ

f:id:dufcafeooakioo:20180920132648j:plain

おいしそうなケーキ❤️想像以上に大きい❤️❤️

食べきれるかな?!(ホテルで頼むといつもこうなる)(のに頼む)

f:id:dufcafeooakioo:20180920132656j:plain

ろうそくとマッチも用意していただけます。

一休さんでの予約後、確認の電話があって、そこで本数指定した気がする。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132637j:plain

超蛇足ですが、実はこのあと主人と大喧嘩して涙したあとのケーキ堪能でした。

仲直り後のケーキはちょっとしょっぱかったぜちくしょう。

限定プランでお得にご利用♪宿泊予約なら【一休.com】  

子連れ時チェック

いわゆる普通のホテル部屋ですが、子連れにありがたかったー!な点をご紹介。

 

まず、バスタブとシャワーが別れてるのは子供を洗いやすい!と主人から大好評。

ユニットバスだけだと、シャワー浴びさせて終わるもんねぇ。

 

子供用のアメニティも用意していただけるのはうれしい。

気分的にすごくうれしい。

 

ベッドは動かせないらしく、壁際につけることはできませんでした。

数があれば、ベッドガードを貸していただけるので早めに依頼しておきましょうー!

 

窓際のベンチはめっちゃめちゃめちゃ喜んでました。

f:id:dufcafeooakioo:20180920132620j:plain

 

フロアに自動販売機がなく、ロビーにコンビニ的売店もないので、あらかじめ調達しておくのがおすすめです。(というか必須です!すっかり忘れてて、お風呂上がり飲ませるものなくて詰んだ)

ホテル情報

ヨコハマグランドインターコンチネンタル

 

〒220-8522
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

045-223-2222

 

予約

>>ヨコハマグランドインターコンチネンタル予約

 

公式HP

www.interconti.co.jp

 

ローソンウチカフェとGODIVAのコラボスイーツ*2018年9月

ずっと体調が悪くて全然ブログ更新できていませんでした・・。

日常生活もままならなかったけど、大分元気になってきた!!

から、久しぶりのお茶タイム♥

お供はGODIVAスイーツとKUSMI TEA。

f:id:dufcafeooakioo:20180918022635j:plain

KUSMI TEAはフランス土産で頂きました。

いろんなパッケージがあってわくわくしちゃう。

ショコラモンブラン

ショコラモンブラン 444円

f:id:dufcafeooakioo:20180918022625j:plain

出会ったら絶対買わずにはいられないフォルム。

f:id:dufcafeooakioo:20180918022631j:plain

チョコちょこしい味なのかな?と思ったら、濃厚なチョコ味の後に栗が効いててびっくりうれしい♥

しっかりモンブランでした。

ケーキの下部分はかなりサクカリなメレンゲ生地でやみつきでしたーっ

f:id:dufcafeooakioo:20180918022638j:plain

ショコラケーキ

ショコラケーキ 324円

f:id:dufcafeooakioo:20180918022627j:plain

見るからに濃厚なチョコケーキ。

結構ビターな味わいでした!

f:id:dufcafeooakioo:20180918022632j:plain

 

私は今回甘さを求めてたから、モンブランのほうが好みだった♥

牛乳と一緒にいただくのが最高の幸せだったーっ

 

これまでのコンビニゴディバスイーツはこちらから。

sweetsmemory.hatenablog.com

sweetsmemory.hatenablog.com

sweetsmemory.hatenablog.com

 

ディズニーランドホテルの七夕アフタヌーンティー*2018年7月

ディズニーランドホテルの七夕アフタヌーンティーに行ってきました♥

f:id:dufcafeooakioo:20180712231819j:plain

ディズニーネタなので、詳細はDisney*Memoryに書きました。

アフタヌーンティーの様子だけでなく、入店方法なども書いてみましたー。

disneymemory.hatenablog.com

 

七夕らしいスイーツの数々!

珍しいクロテッドクリームまで登場して楽しかったー。

 

 

</>

お店情報

ドリーマーズラウンジ

 
〒279-8505
千葉県浦安市舞浜29-1

047-305-3333

 

ランチ&スウィーツ 11:30~17:00

 

※予約受付なし

公式HP

www.disneyhotels.jp

 

 

sweetsmemory.hatenablog.com

sweetsmemory.hatenablog.com

sweetsmemory.hatenablog.com