Extraordinary*Memory

Extraordinary*Memory

アフタヌーンティーや洋館など、日常のなかでも楽しめる非日常をを大切に書き綴る場所です。

ハイアットリージェンシー東京*ホテルロビーやレストラン*2018年2月

ハイアットリージェンシー東京で贅沢ステイしてきました❤

ホテル全体やお部屋の雰囲気などのルポ。 

追記:リンク貼りました。

専用ラウンジの様子はこちらから↓ 

sweetsmemory.hatenablog.com

>>ハイアットリージェンシー東京予約

行き方

ハイアットリージェンシー東京は、新宿駅西口側にあります。

歩いてもいけますが、10分くらいかかります。

新宿西口のハルク前から出てる無料シャトルバスがオススメ♥

20分間隔らしいので、時間がちょうどよかったらぜひ!

>バス時刻表

 

バス停にハイアットリージェンシーの写真が貼ってあるので、すぐわかると思います。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104304j:plain

バスの側面にも大きくHYATT REGENCYの文字。

親切丁寧な運転手さんが迎えてくれます。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104309j:plain

座席は、普通のバスのような配置。

広い荷物置き場があるので、大きなトランクやベビーカーを持っていても安心です。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104313j:plain

バスに乗れば5分くらい!

西口のおしゃれな風景を楽しみながらホテルに向かいましょうー❤

ホテル外観

さて着きましたハイアットリージェンシー!!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104334j:plain

どどーんとそびえ立つ優雅なホテル。

オレンジ色でかわいいです。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104337j:plain

ホテルサインもかっこいい!

東京のおしゃれって、シンプルビューティーって感じですよね。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104341j:plain

バスで乗り入れると、ロータリーまで入っちゃうので(ありがたいけど)外観撮り忘れがちなんですよね。。

ちょっと引き返す or 探検するときに外にも出る のをお忘れなく!!

ホテルロビー

ロビーに入ると、まず大きな胡蝶蘭が迎えてくれます。

真っ白でいい香り!

一気に優雅な気分にひたれますね。

今の私はアッパーイーストに住むセレブの一人よ。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104330j:plain

フロントはロビー左奥へ。

広々としたカウンターです。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104411j:plain

でも私たちは❤

クラブラウンジのお部屋だから❤

専用ラウンジでチェックインします❤❤

>>専用ラウンジ記事へ

 

いつもなのか、結婚式があるからなのか?

ロビー中央はチャペルのように参列者席が用意されていました。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104434j:plain

 

見上げると素敵ステキ

大きすぎるシャンデリアー!!!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104456j:plain

鏡に煌めいてるのも美しいー!

ハイアットリージェンシー東京さん、鏡使いが素晴らしかったです。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104453j:plain

リボンかって思わず突っ込みたくなるくらい贅沢にあしらわれた曲線。

煌めいてる灯り自体はもちろん、造形がフェチ心をうずめかせる。。!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104501j:plain

とても写しきれていませんが、ひとつひとつがほんっとにキラキラしてて。

七色に煌めいてるんです。

スワロで言うとABのような!(伝わりづらい)

f:id:dufcafeooakioo:20180224104449j:plain

ずっと眺めていたい美しさでした。

  

フロント横には東京セントラルパークロータリークラブの看板?が飾られていました。

東京セントラルパークロータリークラブって、、なに??

凡人にはよくわかりませんが、素敵な香りがぷんぷんしますね!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104421j:plain

 

フロントと対角側(入り口入って右側)では、お菓子とパンが買えます。

お上品なクッキーやマカロンやパウンドケーキー❤

お部屋で楽しむもよし、お土産にするもよし、ですね❤❤

f:id:dufcafeooakioo:20180224104429j:plain

パン屋さんには、すっごいおいしくて大きくてお買い得なりんごのパンがありました! 

ほんとおすすめ!!!

でも写真撮り忘れました!反省文!!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104425j:plain

ホテル内レストラン

探検ついでに、ホテル内にどんなレストランがあるのか回ってみました。

まずは1階にあるLounge

f:id:dufcafeooakioo:20180224104523j:plain

店頭に出ていたメニューがこちら。

コーヒーや紅茶が種類豊富に用意されています。

サンドウィッチなど軽食もいただけます♥

f:id:dufcafeooakioo:20180224104526j:plain

 

そして、フロントと同じ階にあるCAFFE

宿泊客の朝食はここで出されるそうです。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104530j:plain

メニューはこちら。

魅力的なメニューがいっぱい!!

いちごのピザ食べたかったー❤

f:id:dufcafeooakioo:20180224104536j:plain

アフタヌーンティーはこちらでいただけるみたいなので、CAFFEの方がホテルラウンジって感じですね!

 

そして3階へ移動。

廊下にかっこいよすぎる棚が現れました!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104545j:plain

キープボトルみたいですね。

すごいですねー世の中には、ハイアットリージェンシーにキープしておける人がこんなにいるんですねー!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104539j:plain

キープ棚の向かいはBAR Eau de Vie

読み方すらわかりませんが、お酒が飲めたらいいのに!!と悔やみました。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104417j:plain

 

さらに置くに進むと現れるのが、みやこ

お寿司屋さんでした。おいしそう!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104552j:plain

 

さらに奥、突き当たりにあるのが佳香

絶対おいしい雰囲気じゃないですかああ!

いいなぁ、最近和食好きなんですよねぇじゅるり。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104549j:plain

客室への廊下

それではいよいよお部屋へ行きますよー❤

すごい階数!

でも、クラブフロアは6階~8階なんですよね。

高層階の眺めよりシャンデリアの方が魅力的だから??笑

f:id:dufcafeooakioo:20180224104402j:plain

客室フロアのエレベーターホールにある照明はこんな感じでした。

照明フェチのみなさまどうぞご査収ください。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104355j:plain

 

8階までの客室フロアは、吹き抜けになっているのでロビーを見下ろすことができます。

上からの角度もお美しいー!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104509j:plain

照明上部(なんて言うの?)の装飾も美しいです。

植物風のモチーフ。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104513j:plain

今にもこぼれ落ちそうな丸みと、繊細な曲線。

このシャンデリア見るために訪れても損はしない!ってくらいきれいでした。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104517j:plain

  

あ、気になる製氷機は、エレベーターホール付近にあります。

会いたかったよICEマーク!!

f:id:dufcafeooakioo:20180224104348j:plain

必ずといっていいほど、溢れた氷が転がってるのもまたいとおかし。

f:id:dufcafeooakioo:20180224104351j:plain

 

どこまでも続く廊下を闊歩するのも、ホテルステイの楽しみのひとつですよね❤

f:id:dufcafeooakioo:20180224104358j:plain

ここの住人ですけどなにか?ばりの顔して歩きましょう。

もう少しでお部屋到着でーす❤

 

お部屋の様子はこちらから。

(リンク貼ります) 

ホテル情報

ハイアットリージェンシー東京

 

〒160-0023

東京都新宿区西新宿2-7-2

03-3348-1234

 

予約

>>ハイアットリージェンシー東京予約

公式HP

tokyo.regency.hyatt.com