Extraordinary*Memory

Extraordinary*Memory

アフタヌーンティーや洋館など、日常のなかでも楽しめる非日常をを大切に書き綴る場所です。

東京ストロベリーパーク口コミレポ*2018年10月

1年中イチゴ狩りが楽しめると話題になっている東京ストロベリーパーク行ってきました!

ちょーど徳光さんの路線バスの旅でやってて、へーこんなとこあるんだーーなんて思ってたら、リトハちゃんからお誘いが。

さっすがセンスの塊❤️

f:id:dufcafeooakioo:20181023130443j:plain

てわけで早速行ってきました!!

行き方

車の方は産業道路や高速から行くのかな。

電車勢の私は、鶴見駅からバスで向かいます。

え?そうですよ。「東京」ストロベリーパークですよ。

東京とか言いながら横浜やーん!ていうか、鶴見やーーん!!って突っ込み何人がしたのかな❤️

 

駅前のロータリー、真ん中にある7番乗り場でバスを待ちます。

「横浜さとうのふるさと」行きへ乗り込んで出発ー!(横浜さとうのふるさとってなんなのかも気になる)

f:id:dufcafeooakioo:20181023130422j:plain

降りるのは、「横浜火力発電所前」。

そのうち東京ストロベリーパーク前って名前になるのかな。

あ、でも運転手さんがアナウンスしてくれてたよ。

f:id:dufcafeooakioo:20181023130426j:plain

すっかり工場地帯。

え、ほんとにあってる・・?

f:id:dufcafeooakioo:20181023130428j:plain

って不安になったけど、すぐ後ろに看板があったから安心❤️

ちょっと進むと東京電力火力発電所の看板が見えてきます。

あ!!だから「東京」なのかな?!!(たぶんちがう)

f:id:dufcafeooakioo:20181023130431j:plain

いかつい風景や看板を吹っ飛ばすかわいさの門!!

ピンクゥーーよかった、ストロベリーパークに来たんだった。間違ってなかった!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023130434j:plain

敷地内に入ったらすぐにわかりますよーーいちごのビル!

さすが火力発電所、敷地広々。

f:id:dufcafeooakioo:20181023130436j:plain

どっちに進むかは絶対わかりますけど看板があります。

かわいいから載せときます。

この記事はそんな写真ばかりです。

f:id:dufcafeooakioo:20181023130439j:plain

とりあえずかわいいの載せてくね!!!

施設内

建物のなかに入るとまず飛び込んでくるのがこのドでかイチゴ。

バスで来ると入場が固まるため、ちょっとした列になってました。

これは撮っときたいよねぇ!

f:id:dufcafeooakioo:20181023130446j:plain

わかります?大人の身長くらいあるんですよこのいちご様。

 

受付ーの前に目に飛び込んできたきゃわスペース。

f:id:dufcafeooakioo:20181023131418j:plain

ただの2階にあがるための隅っこにある階段なんですけど、この映えっぷり。

インスタ女子はこれを背景に夢のような写真を作り上げるわけでしょ?!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023131423j:plain

ソファもいちごでかわいい。

みんな座って撮ってた。

ていうか床もかわいい。

すでにかわいいが溢れすぎてる。

f:id:dufcafeooakioo:20181023131428j:plain

 

なんてことない通路もこの映え感ですよ。

映えが流行ってるからやってみました!じゃなくて、ちゃんとかわいいうれしさ。

家もこんなのにしたいって言ったら、リトハちゃんと旦那さんから失笑されました。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133642j:plain

 

施設自体はね、お察しの通りそんなに広くないんですよ。

これ2階の吹き抜けから見た図なんですけど

左下が大きいいちごがあった入り口、見切れてるのが受付

右下がイチゴラボ(あとででてきます)

左上に続く道がストロベリーファーム(あとでってば)

右上がベリーグッドショップ(ちょっと待ってなさいよ)

上に続く道がスタジオキッチン(ね)

f:id:dufcafeooakioo:20181023131440j:plain

これだけの範囲で十分かわいかったので、もう歩き回るのしんどいわぁなおじいちゃんおばあちゃんが孫と出掛けるのにちょうどいいかも。

 

とりあえず映えスポット貼っていきますね。

これBerryGoodShopの前にあるアヒルちゃんプール。

f:id:dufcafeooakioo:20181023125451j:plain

絵本とか、つぶしてふくらむイチゴとかあるので、ベビーちゃんぜひ❤️

絵本棚にあったいちごの断面図鑑がなかなかエモかったですよ。

 

お庭にはちょっとした一画があります。

いちごの丸太かわいい!

ベビー~キッズがいたら乗せるしかないかわいさ!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132923j:plain

自然派な小屋もあったよ。

3歳児が中に入ってるのなかなかかわいかったよ。

f:id:dufcafeooakioo:20181023135726j:plain

そしてもりもりな緑のアーチ。

アーチくぐってるのもなかなか映えますよね。

f:id:dufcafeooakioo:20181023135723j:plain

お庭は、もうくるっと見渡せば上の写真3枚がいっぺんに見えるくらいの規模ですけども。

うまく背景にすれば結構いい写真が撮れると思います❤️(親バカも撮りまくりました)

STRAWBERRY FARM-いちご狩り

さぁいよいよメインのいちご狩り!

ここまで意外と時間がかかってごめんな!!

 

受付奥を左側へ進み、廊下を突っ切って一度外に出ます。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132014j:plain

 

きーもちーい!!!

ここ最近ではびっくりするくらいのいい天気で。たのしい!うれしい!!

写真奥のビニールハウスがいちご狩り会場です。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132335j:plain

 

ハウス入口はこんな感じ。

なんか研究所っぽい。

なぜか水槽があってお魚とかいました。関係あるのかしら?

f:id:dufcafeooakioo:20181023132401j:plain

 

時間になったら、いざハウス内へ!

おおおーー意外と広かったーーー!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132404j:plain

わかります?結構奥までレーンがあるんですよ。

想像以上の広さに期待も高まる♥

f:id:dufcafeooakioo:20181023132534j:plain

簡単な説明を受けて、さっそく食べつくします。

レーンたくさんあるんですけど、水玉の旗が立っているところが今回食べていいところみたいです。

旗がないところは、次のお客さん用なんだって。

なるほどー。なくなっちゃうもんねぇ。

 

見てみて床もかわいいピンク色。

ほんと室内って感じなので、おしゃれ靴も服も汚れる心配なしです♥

あ、でもいちご汁は垂れますのでご注意を。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132422j:plain

 

3歳児、90cmの手が届くちょーどいい高さにあります。

夢のような視点だろうな!!

使い捨てエプロン持参しました。

べっちょべちょで真っ赤に染まっていたので、持って行って大正解でした。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132449j:plain

 

ところで、うちの旦那は潔癖症で、本物の農場とか行ったら苺取る度に娘の手拭きかねないんですよ。

土がついてるだの虫がいただのうるさそうで、想像するだけで行く気になれない・・。

でもここなら、床はコンクリートだし、プランターはこんなしっかり覆われてるし、食べる苺は土に触れてないし、全然心配なしでした!みんな思う存分楽しめた。すーごいありがたい♥

別に潔癖じゃなくても、小さな子連れだと気になること多いのでうれしいですね。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132445j:plain

大好きな苺をたくさん食べれてご満悦でした。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132414j:plain

 

ちなみに、4種類のイチゴを食べることができました。(はじめこのシステムに気づかなくて同じのばかり食べてた・・食べ比べればよかった!)

「とちおとめ」は、あ、知ってる苺!って感じでした。笑

f:id:dufcafeooakioo:20181023132556j:plain

他にこんな種類があったのですが、説明にある通り、あんまーかったりすっぱめだったり、全然違ってて面白かったー。

もっと早く気づきたかったー!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132559j:plain

これはよつぼしかな?

きれーいな形!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132406j:plain

多分あきひめ?

たぶんね、たぶん・・なんせほら、システムに気づいてなかったからさ・・。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132452j:plain

これがとちおとめ!かな??

小ぶりで甘酸っぱいやつ。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132544j:plain

お花も咲いてて、とにかくかわいい空間だったー!

床をピンクにした人天才だと思う。金メダルあげる。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132419j:plain

 

途中でスタッフのおじさまが教えてくれました。

お店で売ってるような形がいいのじゃなくて、こういうぼこぼこしてヘタのとこが伸びてるのが熟してるんですって。

熟してるから流通できないけど、あまーい!の♥

これもいちご狩りならではーなので、ぜひブサイクちゃんを食べてみてくださいっ

f:id:dufcafeooakioo:20181023132541j:plain

30分経つと、終了のアナウンスが流れます。

これから!盛り上がってきたー!わかってきたぞー!!ってときが大体30分くらいです。

これはリベンジ必至

写真撮ってる場合じゃなかった。いや、場合だった。うん、リベンジする。

PARK SIDE KITCHEN-ビュッフェ

2階にはビュッフェを楽しめるレストランがあります。

f:id:dufcafeooakioo:20181023131431j:plain

エレベーターもあるので、足の悪い方やベビーカーも安心♥

f:id:dufcafeooakioo:20181023131952j:plain

平日が2,100円で休日が2,500円。

こういうとこのビュッフェってそんなに期待できないし、やめとこうかーなんて話してたんですけど、おなかすいたので行ってきました。

予約なくても入れた。土曜日だったのに。

f:id:dufcafeooakioo:20181023131436j:plain

 

ビュッフェ台はこんな感じー。

ここもピンクでさすがですなーー英字もおしゃれっぽいですなー。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133628j:plain

カトラリー、普通の銀色だったんですけど、壁が反射してピンクになっちゃってる。笑

子供用のお皿やフォークがあるのうれしい!

でもね、映えさせるならこの白いお皿取っちゃだめですよ。

もっといいのがあるんですよふふふ。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133441j:plain

 

サラダコーナー。

ドレッシングやクルトンなどのトッピングもいろいろありました。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133438j:plain

コールドミール。

鴨のローストとかパテとか、おしゃれでびっくりした!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133517j:plain

イベリコ豚のローストポークとか。

ちゃんと専用のソース付き。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133519j:plain

パンは気持ち程度でしたが、フォカッチャあるのうれしかったです。

あ、そうかイタリアンビュッフェだった。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133522j:plain

ピザは3種類。

これはまぁちょっと固かったけどね。とりあえずあるとうれしいよね。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133525j:plain

ホットミール。

温野菜とかラザニアとかしっかり種類あって!

しかもおいしかったのよぉーー期待以上♥

f:id:dufcafeooakioo:20181023133527j:plain

ポテトなど揚げ物。

魚のフリッタータ(だっけ?)おいしかった。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133530j:plain

揚げ物用のソースもいろいろ。

そしておしゃれ。

お塩の種類があるのめずらしいですね!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133533j:plain

パスタたち。

ニョッキあるのうれしくない?!ねぇうれしいよね!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133536j:plain

お食事系はここまでー!

インスタにはスイーツばっかりUPされてたから、ほぼスイーツビュッフェなのかと思ってたよ。全然だったよ。大満足でした。

 

そしてスイーツ台。

チョコレートファウンテンがピンクだぜー!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133426j:plain

おなじみのバナナやマシュマロだけでなく、ワッフルまで・・。

大福もさりげなくおいしかった。

シュークリームの中はピンクのクリームが詰まってました♥

f:id:dufcafeooakioo:20181023133423j:plain

そして映えそうなケーキたち。

ミルクレープ、もちろん苺が乗ってるの取っちゃうよね。

ハロウィン系のケーキ、かぼちゃもお芋もおいしかった・・♥

f:id:dufcafeooakioo:20181023133430j:plain

豆乳やヨーグルトなどヘルシー素材も満載。

そしてほら、こちらにはピンク色のお皿がございます♥

スイーツ台のお皿を使うのがおすすめーっ

f:id:dufcafeooakioo:20181023133415j:plain

トッピングも充実ー!

ドライフルーツとかココナッツあるの・・おしゃれすぎる♥

f:id:dufcafeooakioo:20181023133410j:plain

フルーツポンチも普通よりピンク増しまし♥

おいしかった。フルーツいっぱい!

隣にナタデココもあったので乗せました。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133358j:plain

 

ところどころちゃーんとかわいく飾り付けてて

f:id:dufcafeooakioo:20181023133418j:plain

季節感も出してて

f:id:dufcafeooakioo:20181023133435j:plain

スイーツはむしろ思ったより少ない?って感じたけど、でもでも大満足でした。

ひとつひとつがちゃんとおいしかった!

ちなみにイチゴは、400円の追加料金でいただけるそうです。

イチゴ狩りしたから頼まなかったけど、狩らないなら頼んでもいいかもー!

 

そして飲み物。

コーヒーとか紅茶とかちゃんとあります。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133539j:plain

フレッシュジュースも!

このとき気づかなかったんだけど、水に苺入ってます・・?

え、レモンウォーターならぬストロベリーウォーター??

飲んでみればよかった!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133610j:plain

 

さて、毎度誰得な取り分け写真。

ピンクにピンク乗せちゃってまぁピンク。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133614j:plain

どれもほんとちゃんとおいしかった♥

f:id:dufcafeooakioo:20181023133617j:plain

スイーツもかわいいーーおいしいーー幸せー♥

f:id:dufcafeooakioo:20181023133621j:plain

全然期待しないで、予約すらしないで、だったんですけど、めちゃめちゃ大満足でした。

これだったら2500円むしろ安いかも。

適当なビュッフェでも3000円とか4000円とか取りますもんね。

子供たちもモリモリ食べてました! 

ICHIGO LAB.-カフェ

いちご人間たちが誘導してくれるこの道の先には、カフェ兼売店があります。

このいちご人間たち探すのもこどもは楽しんでました。

f:id:dufcafeooakioo:20181023131957j:plain

カフェは研究所になっていて、真ん中がオープンキッチンになっています。

日々カカオについて研究してるらしいです!

そして研究の成果であるチョコレートが買えます!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132601j:plain

 

店内ー!

いちごソファとちょっとしたテーブル。

がっつり食べる感じではないので、十分です。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132928j:plain

 

ジュエルジャムチョコレート ¥650

f:id:dufcafeooakioo:20181023132607j:plain

このジュエルチョコ買って帰るつもりだったのに忘れたー涙。

 

クランチチョコレート ¥690

f:id:dufcafeooakioo:20181023132610j:plain

クランチチョコレートもこのかわいさ。

リトハちゃん家が買ったのをいただいたんですけど(図々しい)しっかりチョコの味がおいしかったー❤️

 

東京ストロベリーチョコレート ¥200

f:id:dufcafeooakioo:20181023132622j:plain

ロリポップ的なイチゴめちゃめちゃかわいい❤️

 

保冷剤もあるみたいなので、暑い日も安心!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132604j:plain

 

オリジナルいちごパン ¥100

いちごチョコドーナツ ¥200

f:id:dufcafeooakioo:20181023132619j:plain

レジ横にはちょっとパンもありました。

でもほんとちょっと。

もうちょっと軽食系あってもいいかもー!

 

ホワイトチョコのいちごちゃんがチョコのテーブルでお茶してたー。

ミニチュア好きにはたまらぬ所業。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132910j:plain

 

さて、気になるカフェメニュー。

メニューが研究成果報告なのも面白い!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132615j:plain

 

BBH(ベリーベリーハッピー)いちごパフェ ¥870

いちごスムージー(withチョコとプリン) ¥650

f:id:dufcafeooakioo:20181023132913j:plain

映えすぎちゃってもう!

パフェ、いちごももりもりだし上にはチョコも乗ってるし満足度高い1品❤️

もちろんとってもおいしかったー!!

スムージーは、オレンジがまざってるらしくすっぱめでした。

下に沈んでるミルクプリンと混ぜると美味❤️

 

ホットチョコベリー(ダーク) ¥600

f:id:dufcafeooakioo:20181023132918j:plain

そしてリトハちゃんが頼んでたほっとチョコ。

ときめいたから写真だけ撮らせてもらいました。

クリームの下は濃厚なチョコレートドリンクそのもの。

あっまいってもだえてた。

Berry good shop-売店

受付の目の前にある気になるコーナーはかわいいが詰まった売店です。

ピンクのネオンがきゃわーーーっ

f:id:dufcafeooakioo:20181023132000j:plain

スタッフさん、こころよく写真撮らせてくださいました。

おすすめ商品まで紹介してくれました。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132315j:plain

ガーゼタオル買いそうになりました。

さりげない日用品がかわいいって、いいよね。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132318j:plain

お菓子たちや

f:id:dufcafeooakioo:20181023132326j:plain

いちご人間のステーショナリー。

娘がいちご人間はまってたから思わず買いそうに。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132328j:plain

そしてめちゃめちゃ気になってた和三盆ー!!

もうインスタでも大人気で!

特にショートケーキの和三盆がたまらんですね。

筒状のケースがまたかわいい・・❤️どの柄にするか決められないやつ!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132320j:plain

ラボでお茶してたいちごちゃんたちも売ってました。

でも、かわいすぎるからチョコじゃなくて置物の方がうれしかった。笑

f:id:dufcafeooakioo:20181023132323j:plain

ペンもかわいいーーとにかくピンクといちごに溢れてるー!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023132331j:plain

お土産買いたくなること間違いなしです。

和三盆は必須。

意外とお高くないのがうれしかったです❤️

STUDiO SWiTCH-体験コーナー

土日に開催されているクッキングスタジオの会場。

大人3人が横並び、合計6人が並べるかな?ってテーブルが4つありました。

ひろびろきれい!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133330j:plain

この日は型抜きクッキーの体験でした。(有料1000円)

トッピングもたくさんあってうれしいー!

チョコとかドライフルーツとかキラキラとか❤️

f:id:dufcafeooakioo:20181023132940j:plain

型もたーくさん!

ハロウィンのこうもりやおばけもありました。

イチゴももちろんありましたよ❤️

f:id:dufcafeooakioo:20181023132931j:plain

 

作り方の流れ。

要は型抜いて好きに飾り付けしてね!生地こねるのとか焼くのとか洗い物とか面倒なとこはこっちでやっとくよ!!な教室。

つまり最高。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133338j:plain

 

きれいに整形された状態の生地が出てきます。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133335j:plain

 

一生懸命型選んでるのかわいかったよー!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133341j:plain

器用にトッピングしてたよー!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133343j:plain

細かい調整もしてたよー!!!

このカオスな感じ、子供の手作りって感じでいいよね。

f:id:dufcafeooakioo:20181023133348j:plain

え?同じような写真ばかり??

そうです、これが親バカです。

このくらいテンションがあがるくらいには最高でした。

 

子供用のシェフコスプレがあるので着せてもらいました❤️

はぁぁああんちびしぇふーー

f:id:dufcafeooakioo:20181023133352j:plain

 

キッチン内にインスタグラム枠やプロップスもあるので、大人女子も(男子も)楽しく写真撮れますよ。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132938j:plain

 

預けて、ビュッフェ食べてる間にかーんせーい!!

子供の相手スキルが高いリトハちゃんが子供たち連れて受け取りにいってきてくれました。

自分で作ったのってのがわかるみたいで、すーーごいうれしそうでした❤️

f:id:dufcafeooakioo:20181023133625j:plain

 

受付にこんなのも出てたから、こういう体験もあったのかな。

まだ模索中って感じだったので、今後もいろいろ企画増えていきそうな予感です。

f:id:dufcafeooakioo:20181023132312j:plain

ハロウィンの催し

ハロウィン週間だったので、いたるところカボチャだらけでした。

やっぱりアガっちゃうよね、こういうの❤️

f:id:dufcafeooakioo:20181023131443j:plain

ちょっとした飾りがね、ほんとにちゃんとかわいいんだよおおお

カボチャさんがかぶってる帽子は貸してもらえます。

いちご小人の誕生もかわいかった❤️❤️

f:id:dufcafeooakioo:20181023131445j:plain

 

そしてなんと期間中限定でハロウィンスタンプラリーなるものが!

こういうの大好きだ!!!

f:id:dufcafeooakioo:20181023131448j:plain

塗り絵したりー(あ、この帽子です)

f:id:dufcafeooakioo:20181023132003j:plain

あきちゃん(私)が塗ったやつ❤️

誰得?誉めてもらいたい私得❤️

f:id:dufcafeooakioo:20181023132018j:plain

フェイスシールもらったりー(服や手に貼るだけでもOKです)

f:id:dufcafeooakioo:20181023133634j:plain

ラボで写真撮ったりでスタンプラリー制覇!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133638j:plain

景品がなんとちょー豪華で❤️

ラボで売ってたチョコたちの詰め合わせ!!

ほぼ娘が食べ尽くしましたが、一口もらったところやっぱりチョコの味がしっかりでおいしかったです。

次はお土産いっぱい買って帰らなきゃ!

f:id:dufcafeooakioo:20181023133647j:plain

予約しないとダメ?

すっごい混んでて予約しないとなにもできない感じなのかなーって思ってたんですけど、意外。

土曜日だったのに、全然混雑って感じではありませんでした。

 

いちご狩りも午前中は当日空きがあったし、ビュッフェは余裕、スタジオキッチンもスタッフさんが声かけてるくらいでした。

4月にオープンしたばかりなので、まだ認知度が低いのかなー??

 

私的にはあまり混んでない方が子供連れてくにはちょうどいいし、写真撮るにも並んだりしなくていいし、すごくよかったです!

でも寂しいほどガラガラでもなく。

 

でもめちゃめちゃかわいいので、今後口コミが広まってだんだん混んでいくと思うので今のうちに体験するのがオススメです❤️

 

特にいちご狩りは予約した方がいい!です!!

↓公式HPからできますので❤️

予約日時選択 | TOKYO STRAWBERRY PARK

あとがき

そこまで期待してなかったのに、全体的にめちゃめちゃ楽しくてほんと大満足❤️でした!

帰ってからすぐいろんな人にオススメしちゃった。

 

子連れだったのでつい子供萌えなブログになってしまいましたが、かわいい物や場所が大好きな大人にもオススメです❤️

女友達とも行きたい。

そして1.5kmくらい先にあるキリンビール工場もはしごしたい。

 

★子供はいちご狩りエプロン必須

は強調してお伝えしておきますね。

いらない服ずぼっと着せてもいいけど、使い捨てエプロンが一番楽だと思います。

 

次は両親連れていくぞー!!

 

東京ストロベリーパーク

 

平日11:00~16:00/土日祝日10:00~18:00

定休日:水曜日

 

〒230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町11−1

045-394-5555

 

イチゴ狩り(1~6月):大人2000円、小学生以下1500円、3歳以下無料/持ち帰りカップ800円

イチゴ狩り(7~12月):大人2980円、小学生以下2480円、3歳以下無料/持ち帰りカップ1400円

 

ビュッフェ(平日):大人2100円、小学生以下1100円、3歳以下無料

ビュッフェ(休日):大人2500円、小学生以下1300円、3歳以下無料

 

体験:1000円

 

公式HP

tokyo-strawberry-park.jp